天理で家を建てる

2019年6月19日 (水)

プレカット確認

天理の家

現場を進めるにあたって、まず木工事での構造のチェックです。

こちらで書いた構造図を基に、プレカット図の作成をしてもらい、図面にて確認します。

Pre01
ひととおり確認・チェックの上打合せを行ないます。
今日はプレカット工場にて打合せでした。
Pre02
実際に見ると、いよいよ現場スタートの実感が湧いてきます。
Pre03

 

2019年6月 4日 (火)

いよいよ着工へ

天理の家

ようやく確認がおりました。

今回はGWの10連休、そして42条2項道路の確認、準防火地域であるための消防同意と

いくつかのハードルがあり、4号建築物申請の割には提出から確認済証をいただくまで

1ヶ月以上もかかってしまいました。。。

これらの条件のある物件は期間に余裕がもてるよう、要注意です。

P1090684

 

2019年5月13日 (月)

最終確認

天理の家

実施設計も終了し、現在申請中。

模型でいろいろ確認します。

Ichinomoto01
外壁の色をどうしようか。。
ちょっと色を変えてもう一つ作成
Ichinomoto02
どちらにするか、しばらく悩みます。。。

2019年5月 1日 (水)

GWも作成中

天理の家

連休中に最終確認の模型を作成。

GW明けに施主に提示できるよう休みなくがんばります。

 

P1090623

2019年4月 8日 (月)

地盤調査へ

天理の家

 

実施設計・基礎設計を始める前に現状土地の地盤状況を調べる調査に立ち会ってきました。

住宅なので、今回もサウンディング試験です。

001_1

 

建物配置に合わせてコーナー4隅と建物中央の5箇所。

 

いい地盤で補強の必要が無いことを祈ります。。

 

002
今回の業者さん、手際よく、午前中で終了。
地盤的にも悪くなさそうで一安心。
後日結果報告書をいただきます。
003
とても天気よく、近くの駅前では桜が満開でした。

2019年3月12日 (火)

天理の街並み

今日も打合せで天理へ。

街はここ特有の雰囲気・空間です。

とても綺麗に整備されていて、すがすがしい気分になります。

Ten02
Ten01
他では見られない施設群・形状
Ten03
好きな空間です。。

2019年2月25日 (月)

検討模型

天理の家

案を幾つか作成し検討・打合せ中です。

施主・設計者お互いが納得するまで、この作業は続きます。

そして、模型を作成し、ボリューム・形状の検討、再確認です。

Iti003
前回提示した模型とは屋根形状、規模を少し変えてみました。
さらに検討して行きます。。。。
Iti004

2019年2月 7日 (木)

プレゼンへ

天理の家

ファーストプランを提示し、要望の確認、修正を経て次の段階へ。

 

2階建てにするか平屋にするか未定ですが、とりあえず2階案の模型を作成、

次のプレゼンに備えます。

Iti01
Iti02

2019年1月 7日 (月)

2019新しい住宅計画

奈良県 天理市内で新しい家づくりが始まりました。

早速敷地確認。

 

Tenri
 
その後、市役所へ。
敷地条件の確認。
 都市計画課、道路管理課、上下水道局等
前面道路が県道のため、県の出先機関、奈良土木事務所へ。。
さらに、建築的な確認については、郡山土木事務所まで。
一日中、結構な移動でした。
これらの条件をもとに計画案の作成に入ります。
フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所