« いよいよ着工へ | トップページ | 滋賀まで »

2019年6月 5日 (水)

年縞博物館

福井・三方へ

お目当ては、内藤さん設計の建物・年縞博物館。

Nenkou01
年縞っていう言葉にピンとこずに見学にいきましたが、
入って資料、話を聞くうちにすごいものであることが分かりました。
それに伴った建物の形状、そして内藤さんのデザインで洗練された空間に魅了されました。
Nenkou03
元の地盤がどうだったかは分かりませんが、土手とピロティで1階を持ち上げ、45mある年縞を連続して見せる
空間。単純ですが、さすがといった感じです。
Nenkou04
木、スチール、コンクリートの使い方もいい感じです。
この長い空間にリズム感のある天井のトラス・梁が印象的でした。
Nenkou05
とても気持ちのいい空間でした。
Nenkou02
屋根勾配も最初見たときは思ったより急かなと感じましたが、
色々な角度、内部空間を見て、かなり検討しての勾配なのかなと納得のバランスでした。
Nenkou06
続いて、縄文博物館へ。。。

« いよいよ着工へ | トップページ | 滋賀まで »

気になる建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ着工へ | トップページ | 滋賀まで »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所