« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

残暑お見舞い

8月が終わります。

まだまだ暑い日が続きますね。

残暑お見舞い申し上げます。

P1010175

琵琶湖 海津にて。。 

2011年8月30日 (火)

サラダパン

これも木之本にて。

街歩きをしていると、パン屋さんが目に入り、入口に「サラダパン」の文字。

早速購入して食べてみました。

P1010151

これが結構有名のようで、メディアで結構取り上げられているようです。

コッペパンの中にたくあん漬けが入っています。

これが結構おいしいんです。

P1010152

地元でもかなり有名な「つるやパン」さんでした。

2011年8月29日 (月)

軒裏の素材

木之本にて。

角地に建っている酒屋さん。

P1010119

近づいて見上げてみると、軒裏がそれぞれの通りによって素材を変えて

造られています。

P1010123_2 べんがら と 漆喰。

コーナーできっちり分けられています。

なにか意味があるんでしょうか?

大通りは街全体的に軒裏はべんがらを塗ってましたからそれにあわせた

のだろうとおもいますが、側道の方は漆喰壁に合わせて漆喰の軒裏。

違和感なくそうと、そうしたんでしょうか。

異種の素材がぶつかるところの処理ってなかなか難しいですね。。。。

P1010121

なんとなく気になってしまいます。。

2011年8月28日 (日)

北国街道 木之本宿

ファサードデザインをするにあたり、和の素材を感じるため、休みを利用して、ちょっと

遠出。

滋賀県の木之本まで行ってきました。

べつに、ここでなくてもいいんですが、なんとなく北の方に行ったら涼しいかな。。。

と衝動的に。。。。

北国街道と言うと、信州のイメージが強いですが、北陸と近畿を結ぶこのルートも

そう呼ばれているようです。

P1010122

この宿場町もしっかりと街並みが残っていていい雰囲気でした。

うだつ、犬矢来、格子(べんがら格子)、漆喰壁 等、ヒントになりそうなしつらえが

見れました。

P1010128

P1010133 

P1010156

涼しいかと思いましたが、やはり暑かった。。。

でも、いい空間に身を置くことができ、なんとなくイメージが出来てきました。

2011年8月27日 (土)

天神さん

あるビルの外装リニューアル計画のため、現地確認へ。

大阪天満宮の近くだったので、天神さんにお参り。

P1010116

ちょうど盆踊りが開催されていました。

P1010115

暑いのにみなさん元気です。

いい計画案が作れますように。。。。

P1010097

2011年8月26日 (金)

ミスト作戦

仕事で久々に大阪市役所へ。

市役所に近づくと、なにやら霧のようなものが。。

P1010096

建物周囲にミストの発生装置をセットし、暑さ対策をしているようです。

確かにそばに寄ってみると、ひんやり空気が感じられます。

アスファルトの多い都会では有効ですね。

もっと増えてくれれば。。。

2011年8月25日 (木)

現場へ

今日は、打合せと現場確認のため、枚方まで。

まだ夏休みとあって、結芽ちゃんも現場で楽しそうです。

早速、建具の打合せ。

素材、金物等決めることがいくつかあります。

現場はサッシが設置され、外壁工事の準備が進んでいってます。

まだまだ暑いですが、大工さんがんばって!

P1010091

P1010092

テラスをどう納めるか思案中。。。ややこしいですが。。

P1010095

2011年8月17日 (水)

シートが。。。。

愛車ミニコ。

快調に運転していると。。。。

なんかドスンとシートが下がった感じ。

しばらくしてまたドスン。

体がだんだん沈んでいきます。

おかしいなと思い車を止め、シートの下を見てみると、支えているゴムが切断!

劣化でしょう。。。。

P1010084

とりあえず座布団を丸めて座席を確保し、応急処置です。

ネットで、シートダイヤフラムという部品を取り寄せ、自分で直すことに。。

P1010082

早速シートを取り外し、切れた部品を取り出します。

P1010085

確かにゴムが劣化し、真っ二つです。

最終形を頭に入れながら、分解、装着していきます。

人の体重を支えるだけあって、この部品を設置するのにかなり苦労しました。

いつもお願いしているミニ屋さんの大変さを身に染みて実感します。

P1010086 何とか装着完了。

あとは元に復元です。

P1010087 すっかり元のシートに戻りました。

自分で直してみると、簡単にすぐ新しいものに変えてしまうんじゃなく、

物を大切に使う気持ちの大事さがよく分かります。

まだまだミニコはがんばります!

2011年8月15日 (月)

大仏殿

燈花会に行ったついでに、久しぶりに東大寺大仏殿に入りました。

しかも夜間の拝観。

P1010062

ライトアップされた世界最大規模の木造建築物は我々を圧倒します。

唐破風の下の板戸が開けられ、外からも大仏さんの顔が拝めます。

なんとなく見守られているような感覚です。

中に入ってさらに大仏さんの巨大さにいまさらながら感動です。

P1010069

P1010072_2 

うっとり大仏さんを見てたらいつの間にか閉館時間。

人がほとんどいませんでした。

なんとなくご利益ありそうな大仏殿拝観でした。

P1010080

2011年8月14日 (日)

NARA TO-KAE

なら燈花会。

Tokae001

毎年この時期に行われていて、今年は5日から14日まで。

ほんの少しだけ涼しくなった夕方から出掛けてきました。

Tokae002

週末とあって、例年になくかなりの人出のような印象をうけました。

それでも、暗闇のなか、燈されるろうそくの揺らいだ灯りが、心を

癒してくれます。

そしてこの日は満月。

月明かりと一緒に見る燈花会もまた違った風情でした。

Tokae003

Tokae004

2011年8月13日 (土)

中間検査

準備万端、中間検査の日を迎えました。

確認検査機関の検査員の方を現場に迎え、検査していただきました。

P1010025

当然問題なし。検査員の方にも、スキップフロアの建物ということで、

完成検査が楽しみですね。との言葉。

ますます気合がはいります。

ついでに構造設計者の先生にも見て頂き、金物・耐力壁を確認してもらいました。

現場は今盆休みに入って静まりかえっています。

いよいよ盆明けからは工事が本格化していきます。

2011年8月11日 (木)

確認・確認

中間検査に向けて、構造の確認です。

金物、耐力壁の位置・形状を確認。

P1010020

壁が出来てくると、空間がはっきりしてきます。

P1010013

サッシも搬入され、工事も本格化していきます。

まずは、中間検査です。。

2011年8月 8日 (月)

まず現地調査

住宅リフォームをするにあたって、まず基本となる現地調査。

今回は1/100の平面図しか図面がなく、下調べ図作成ののち、

現地で各室の寸法、仕上げ等を確認していきます。

P1010012

内部・外部と詳細にわたり確認していき、これで現況図が作成できそう。

あとで、お施主さんに確認申請の副本はありませんか?

と尋ねたところ、建売の会社からはもらっていないですとの事。

一度確認していただけませんかと依頼したところ、建売業者が持っていることが分かり、

いただけませんかとお願いしたところ、申請者は建売業者で申請しているから

渡す義務は無い!との答え。

こんな事が当たり前のように起きているんですね。。。。。

ビックリ!!!です。

だれのための確認申請書であり、だれの家なのでしょうか?

本来、確認申請書は施主のためのものであり、たとえ建売でも、販売した時に

これから住まれる方に引き継ぐのが本来では・・・・と思うのですが。

とりあえずお願いして(かなりおかしな話ですが・・)

図面(しかもコピーしかダメとの事なので)を頂くよう手配していただきました。

これから家を買われる方はご注意を・・・契約時最初に受け取っておいてくださいね。

2011年8月 7日 (日)

堺にて

堺にて、依頼を受けたある住宅リフォームの現地調査に行った際、

ちょっと街をぶらりとしてきました。

といっても食べ歩いただけなんですが。。

まず、堺駅近くの鰻や 竹うち さん

この時期やはりスタミナを、と う巻きに鰻丼。

P1010006

やわらかくておいしかったですね。

P1010007

ちょっと元気になり、次は甘いものを食べに。。。

くるみ餅で有名な かん袋に。

休日ということもあって、駐車場は満車。そして店内は

氷くるみ餅を食べに来ているお客さんで凄いことになってる!

しかたなく、持ち帰りでくるみ餅を購入。

それでも10分は待たされただろうか。。。

P1010009

P1010010_2

帰って食べてみて、あれだけの人が集まるもの納得の味でした。

2011年8月 1日 (月)

祝 上棟

天気に恵まれ、無事上棟式がとり行われました。

Jyou001

結芽ちゃん姉妹も大はしゃぎです。

お施主さんも、出来てきた空間を感じられ、感動していただきました。

作業中の大工さんたちは、複雑で大変だなぁとつぶやいてます。

我々にしてみれば嬉しい言葉。思ったとおり、苦労して造りあげれば、出来た時の感動は

何物にも変えられません。

特に2階はいい吹き抜けになりそうです。

Jyou002

ロフトに上がるとこんな景色も見れますよ。

Jyou003

結構遠くまで見渡せますねぇ。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所