« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

実施設計に向けて再確認

今日は、ご自宅にお伺いして設計打合せ。

概算の予算を踏まえて実施図面の精度を上げていかないと。。

きびしいながらも、いつも楽しい打合せです。

結芽の家の主人公、結乃ちゃん、芽乃ちゃんも打合せに参加。

結乃ちゃんから、早く新しい家に住みたいなー  と注文されてしまいました。

そして、今日は芽乃ちゃんの2歳の誕生日。

すっかり忘れてました。。。。。おめでとうございます!!

居心地のいい家がプレゼントできるように頑張ります。

もう少し待ってて下さい。

帰りに、市役所によってインフラの再確認をしてきました。

上下水道の位置等、抜けのないように再度調べます。

P1000298 がんばって実施設計に突入です。。

2011年3月29日 (火)

比較はきっちり

ただいま午前3時。

今日(もう時間的には昨日)出てきた各社の見積書の内容チェック・確認です。

今日の理事会で業者を決めるための比較表・資料を必死で作成してます。

数量もれはないか、単価は妥当か。項目ひとつづつ見ていきます。

間に合うかなぁ。。。。

P1000297

2011年3月28日 (月)

快晴

吉野まで。

快晴の中、ドライブとは行きません。

今日は施工業者の見積提出日。

金額が収まっているかちょっとドキドキ。。

P1000293

でもこんな天気の中、すごく気持ちいい感じです。

2011年3月27日 (日)

建物は使って生きる

昨日行った南港に、安藤さん設計のライカの社屋があります。

いや、ありました。

その前を歩いたとき、雑草が生い茂っているのを見て、ちょっとがっかり。。

P1000291 入口にはバリケード。

看板もない。

もう何年も使われてない感じ。

1989年完成時、見学会で中に入ったときの感動を思い出しながら、

ぐるっと周ってみた。

ところどころ痛んでるところもあり、建物がかわいそうです。

時代の流れとはいえ、何もできず、じっと朽ちていくのを待ってる姿を

見るのは、設計者としてはとてもつらい思いです。

P1000290

P1000289

この建物が復活する道はないのだろうか。。。。。

2011年3月26日 (土)

一見の価値

今日は、結芽の家のクライアントさんと、大阪・南港までショールームに

行ってきました。

今日はおねえちゃんの結乃ちゃんが参加。

お父さん、お母さんと一緒で楽しそうです。

今回は、使用予定のサッシ・建具その他設備機器を見て廻りました。

これらを今回使っていいのか、使えるのか、使えないのか、一つ一つ見ることで

確認・納得していきます。

コストを意識しながら、でも手造り感は残したい。

また悩みが増えました。

悩んで悩んで、納得できるまで。。

いい家を造るため。

大阪・南港では、街路の桜が満開になっていました。

季節は着実に春に向かっているんですね。

来週はもう4月!!

P1000288

2011年3月24日 (木)

ボーっと考える

仕事の帰り、奈良の北葛城郡にあるカフェで、コーヒーを飲んできました。

P1000095

cafe + photo studio  NANATSUMORI さんです。

写真館が併設されています。

コーヒーをのみながら、頭の中で、設計中の家の中を

歩きまわっています。

階段のデザインは・手摺はどうする・・・・・

いつもボーっとしながら何か考えてます。

P1000096

もちろん、コーヒーおいしかったですよ。

2011年3月23日 (水)

ぜんぜん足らない

震災から12日。

白河では、水道も少しずつ復旧し始めているようですが、

なにせガソリンがぜんぜん無く、身動きが取れないとの事。

食料だってスーパーに長蛇の列。

並んでも買えるかどうか分からない。

物不足が深刻です。

朝からたてつづけに震度4の余震もあり、

比較的被害の少なかった地域でもまだまだ混乱は続いています。

なんとかしてあげたいけど。。。。

2011年3月20日 (日)

戦ってます

震災のことばかり気にしてはいられません。

通常の業務をきっちりとこなすことが今の我々にとって出来ること。

先日から、結芽の家の概算見積をしており、予定金額に近づける検討を

しております。

すでに数回のやり取りをして何とか収めようと戦っています。

譲れるところ、こだわる所、メリハリをつけて、

いい家にするべくガンバリマス。

明日は再度工務店との打合せ。

自然と気合が入ります。

P1000287

2011年3月16日 (水)

あたたかい言葉

連日、友人・お施主さん・上司の皆様から

福島のことを気遣っていただき、あたたかいお言葉を掛けていただいております。

この言葉をわが故郷、福島に届けたいです!!

そして、遠くから何も出来ない私たちも本当に勇気付けられています。

とにかく今は、通常の仕事・生活をしっかり行い、しかるべき時に、応援できるように

体制、体調づくりをしておきたいと思っております。

皆さん本当にありがとうございます。

2011年3月15日 (火)

深刻な事態になってしまうのか

福島の原発。

ついに4号機まで大変なことになりつつある?

放射線の数値が刻々と変化し、発表されているが、

よく聞くと、単位が違っているのにきずき、ドキッとしてしまいます。

マイクロシーベルトとミリシーベルト。

ぱっと聞くと一瞬同じように聞こえてしまいそうですが、

1ミリシーベルトは1000マイクロシーベルトとの事。

さっきの話では、400ミリシーベルトであるから、

400000マイクロシーベルトとなってしまう。

この数値が人体にどれだけ影響を及ぼすのかよく分かりませんが、

いままでの数値とは格段に違ってきているのは事実。

心配・不安でいっぱいです。

そして東北では、食料・ガソリンがかなり不足しているようです。

関東・東北で電力不測により生産性が上がらないいま、関西で出来ること

は、電力が使える今、がんばって生産性を上げ、その物資を東北へ持っていくこと

なんじゃないかなと思っています。

みんなでがんばらないと。。。

2011年3月14日 (月)

周波数の壁

東北・関東では、地震に伴う計画停電が実施されつつあります。

関西の電力も使えるようになればいいのでしょうが、どうしても

周波数(60ヘルツと50ヘルツ)の違いがあり、送るには、周波数を

変換する変電施設が必要なんですよね。

いくつかあるんでしょうけど、規模的に追いつくような施設ではないらしく、

関西での節電が災害の復興・復旧の助けになれないのが残念です。

電気製品自体にはどちらの周波数でも使える物がほとんどなのに、

なんとかならないんでしょうか。。。

2011年3月13日 (日)

物が足りない

今日は2日ぶりに白河と連絡がとれました。

少し落ち着きを取り戻しているようですが、水道が断水状態。

そして、食料がスーパー、お店に無くなってきているとの事。

ガソリンもスタンドに長蛇の列。さらに10リットルまでの制限となっているようで、

比較的被害の少なかった地域でも生活に困難な状況が起きているようです。

交通が分断されている今、離れている私たちに何が出来るのか。

今は祈るのみです。

2011年3月12日 (土)

あってはならない事

地震から1日たって被害の甚大さを示す映像が報道でなされています。

我が故郷、白河でも土砂崩れによる被害が発生しており、

大変心配しております。

幸い、今のところ私たち周囲の家族、親戚、友人の人的被害はなく、その点は

安心しております。

また、昨日より皆さんにご心配いただき、電話やメールをいただきました事

大変ありがたく感謝しております。

本当にありがとうございます。

そんな中、福島原発の被害がクローズアップされ、危険な状態に

なりつつあるとの報道が始まっています。

なんで?

たとえ想定外の地震であれ、原発だけは安全性が確保されなくては

ならないはず。

絶対あってはならない事だと思うのですが。。。

白河とは少し距離がありますが、同じ福島県。

仕事をしながらも気になってなかなか集中できません。

いまは、ただただ被害が拡大しないことを願っています。

2011年3月11日 (金)

えらいことが。。。。

午後3時前、わが、京都の事務所でもゆらりゆらりと長周期的な揺れが。!!

思わずテレビをつけて見ると、なんと東北地方で震度6・7の地震が!!!

我が福島事務所・実家は?ととても心配になり、連絡すれど、全くつながらない。

じょじょに焦りを感じながら、必死で連絡すること数十分。

ついにつながりました。

体は無事でも、家の中がめちゃくちゃとの事。

とりあえずほっとしましたが、えらいことが起こってしまいました。

こんな時、距離を実感しますね。

とりあえず無事でよかった。。。。。

2011年3月10日 (木)

NZワイン

ニュージーランドに住んでいる妻の友人から

一時帰国時にいただいたデザートワイン

P1000285

幸い、先日の地震には遭わず、無事の連絡を聞いて一安心。

ワインを開けてホッと一息。

P1000286

それにしても、NZでの建物の壊れ方はひどすぎます。

あんなことが日本で起きないように、我々建築を仕事としている者は

気を引き締めていかなくてはなりません。

2011年3月 9日 (水)

腹一杯

吉野での打合せの帰り、うどんのおいしい店に立ち寄ってきました。

「鈴庵」

P1000092

釜揚げうどんが有名らしく、ランチでいただきました。

P1000093

天ぷら、麦飯(卵かけ)がついてボリュームたっぷり。

もう一つは鳥の天ぷら、麦飯が付いてぶっかけでいただきました。

P1000094

昼からおなかいっぱいで動けないほどでした。

2011年3月 6日 (日)

見て実感

今日は、結芽の家のお施主さんと一緒に、

今お世話になっているドリカム主催の見学会へ。

場所が奈良だったため、ぎっくり腰の状態でも助かりました。

こじんまりとした造りの中でも、建築家の工夫がみえる家でした。

一緒に見学しながら、設計中の我が家との雰囲気、広さ、素材等

いろいろ実感していただきました。

完成時にはこうして、無事見学会が開けるようにいい家を造らなくては!!

と、決意を新たに実施設計へ突入したいと思います。

P1000282

妹さんの芽乃ちゃんも楽しそうに見学してもらいました。

2011年3月 5日 (土)

電気が走った!!

気持ちのいい土曜日の朝。

久しぶりに昔からの仲間とテニス。

最近なんか調子よくて、気持ちよくプレーしていましたが、

人数の関係でひと休み。

ちょっとストレッチでもと思い、腰をかがめて足を伸ばそうとしたその時!

ギクッ。

そしてすぐに右足方向に電気が走ったような激痛が。。。。。

しばらく動けません。どうなるんだろうと思いながら回復を待ってみました。

多少動けましたが、それでも痛い!

当然テニスは中止。

早速近くの整形外科へ。

以前からよく診てもらっていて、スキーで靭帯切ったとき、腰を痛めたときと

何度もお世話になっている木津の山下先生のところへ。

なんといってもそこは、私が以前の事務所で設計・監理を担当した

所でもあり、長いお付き合いの医院です。

また腰ですか。といわんばかりの表情で、不安もなく診ていただきました。

電気をかけて湿布、コルセット。少し楽になったような気になりながら

帰ってきました。

夜になってだいぶましになってきましたが、少し安静にしないといけないのかな。。

明日は建物の見学会に今設計中のクライアントさんと一緒に出席予定。

早く直さなくては。。

ちなみに、設計させていただいた医院はいまでも綺麗に使っていただいており、

設計者としては、とても嬉しい気分になります。

2011年3月 4日 (金)

シルエット

奈良の和食屋さん。

先日設置した鳥籠ブース?が、結構お客さんの目を引き、

中で飲んでる人が廻りの視線を気にしているとの事で、対策に行ってきました。

ワーロン紙を使って目隠しをしてみました。

より籠り感がうまれ、落ち着いた雰囲気になりました。

そして、ワーロン紙に竹のシルエットが映り込み、おもしろい表情が

見えてきました。

P1000089

こんな感じです。

2011年3月 2日 (水)

個性のぶつかり合い

大阪でライブ。

またまた森君のライブに行ってきました。

いやー。すでに今年2回目。

P1000090 梅田のビルボードライブ大阪

今回は、3人のジョイントライブでした。

森大輔、さかいゆう、三浦大知

3人とも歌が凄くうまくて感動しました。

ピアノ弾き語り、歌とダンス、それぞれのパフォーマンスが

三者三様、表現方法が見ていてとても勉強になりました。

さかいさんの声量とメリハリのあるピアノ。

三浦さんは以前の面影を残しながらほんと歌うまいです。

しいて言うなら、もう少しダンスが見たかった。

また歌を聴いたみたいなと思わせる存在になりました。

それぞれのスタイルで、コンセプトを貫き、個性が出ていました。

見ててふと思ったのですが、

なんとなく、我々の設計コンペのプレゼンテーションと

ダブらせてしまいました。

いろいろな魅せ方、ほんとに勉強になります。

でもやっぱり森君のパフォーマンスが

彼らしくてよかったかな。。。

2011年3月 1日 (火)

もう3月

気がついたら、もう3月!!

日々追い込み、追い込まれ、頑張っていても

時間だけは着実に過ぎていきます。

こんな時こそあせらず、地に足を着けて着実に

進んで行きたいと思います。

みなさんの色々な言葉に励まされ、癒されながら。。。

最近、伝える、伝わるといった言葉の大切さを特に実感しています。

その一言でやる気、元気が出てくるんですから。。。

みなさんを元気付けれるよう頑張りマス。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所