« サーバーダウン | トップページ | ほろ酔い? »

2010年2月 4日 (木)

環境・健康に配慮した壁紙

先日リニューアルした生駒の家。

壁の仕上げ材に、オガファーザーという壁紙を採用しました。

素材は再生紙とウッドチップで出来ており、環境・健康に配慮されています。

ウッドチップの大きさにより、表面の表情が変わります。

P1010350 今回は、大きいウッドチップの入ったものを採用しました。

P1010351 壁に貼ってみると、表面の凹凸が適度の影をつくり、なかなか

美しい仕上がりです。

また、この壁紙は上から塗装することが出来、将来汚れが発生した時に

色を変えたりすることもできます。

張替えするよりも割安ですし、環境にいいですよね。

出来るだけビニールクロスは使いたくない当事務所にとっては、ありがたい

材料です。 

P1010076              生駒の家 (DKの壁・天井に採用)

« サーバーダウン | トップページ | ほろ酔い? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サーバーダウン | トップページ | ほろ酔い? »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所