« 神戸直行 | トップページ | 満開ですなぁ »

2009年4月 6日 (月)

公会堂

先日、神戸に行ったついでに、御影公会堂を見てきました。

Ko001  

 

 

  

 

 

 

清水 栄二 設計で、昭和8年竣工の建物です。

戦争、阪神大震災にも耐えた建物です。

歴史を感じさせるいい近代建築です。

Ko002Ko003 

Ko004Ko005 

 

 

 

 

  

 

  

 

 

 

面白いディテールがあちこちに。。

Ko006  

 

 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

この樋の納め方にはビックリですが、これもアクセント?

Ko007

 

 

  

 

 

 

  

中に入ってみると

Ko008Ko009  

 

 

  

 

 

 

かなりの柱の太さ。そして多いこと。

Ko010  

 

  

 

 

 

 

  

 地震に耐えたのも納得です。

是非このまま残っていてほしいです。

 

残念だったのが、地下食堂のオムライスが食べれなかった事です。

次回の楽しみということで。。。。。。

 

 

 

 

« 神戸直行 | トップページ | 満開ですなぁ »

気になる建築」カテゴリの記事

コメント

へえ、大阪の中央公会堂は知っていましたが、神戸の公会堂も堂々とした立派な建物なんですね。この柱の列、使い勝手は別として趣のある美しい空間になっている気がします。
 ところで大阪府のWTC移転が否決されてほっとしています。橋本さんががんばっている点は評価できますが、あの本庁舎が叩き売られてこわされたら、やはり風情あるたたずまいがなくなってしまうと思います。
合理的で便利であることばかり追求する時代は終わったんじゃないでしょうか。都市の品格というものが存在するとして、歴史ある建築物はその一端を担っていると思うのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神戸直行 | トップページ | 満開ですなぁ »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所