« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月23日 (月)

美しい下地

京町家・土壁の下地です。

現在の住宅ではほとんど使われなくなった小舞。

001  

 

 

 

  

 

 

 

一本、一本格子状に編んで作られています。

これに土壁を塗りこんで壁を造ります。

最終的には見えなくなってしまいますが、とても綺麗な手仕事です。

004  

 

 

  

 

 

 

 

京都・北野天満宮近くにある、知り合いの友人が京町家を

自力で改修してるとの事を聞き、見学させていただきました。

最初、イメージしていた町家と違って、かなり規模の大きな町家にびっくり!

ほぼ全面改修との事で、部分解体・基礎補強等の工事中でした。

005_2  

   

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

完成まであと1年は掛かるでしょう。

2階に上がって和室から外をみると、天満宮の梅苑が一望出来、

自分の庭のようでとてもうらやましい空間でした。

002003  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年もこの空間を見せていただきたいと思いました。

 

帰りに天満宮でお参りしてきました。

006  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

梅は七部咲きといったところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2009年2月 9日 (月)

熊川宿

久々にちょっと遠出。

鯖街道で有名な、若狭・熊川宿まで行って来ました。

Kuma  

 

 

 

  

 

 

 

重要伝統的建造物群保存地区というだけあって、とても綺麗な街並みです。

Kuma001Kuma004  

 

 

 

 

 

 

 

通りに面して、各1件1件がどっしりとした構えで、ゆったりした感じです。

特徴的なのは、道に面した造りが、通常は平入り形式が多く、町並みを

揃えるのに対して、ここの街道では、平入り、妻入りと多様な配置をしている

ところです。

Kuma009  

 

 

  

 

 

 

 

以外と町並みに変化が現れ、面白い空間だなと感じました。

特に、妻入りの建物は壁面にさまざまな意匠が見られ、見ていて飽きません。

Kuma002

Kuma006 

 

 

 

 

 

 

宿場の中ほどに、旧逸見勘兵衛家という町家があり、ちょうど建築家の吉田桂二先生

の設計で改修工事が行われていました。

普段は公開されているそうですが、工事中のため、見学不可との事でしたが、

ご好意で、工事中の現場を見せていただき、いろいろご説明までしていただきました。

Dscn9046 

   

 

 

 

 

また完成後にのぞいてみたいです。

今日はとてもおもしろい発見がいくつかあり、とても参考になりました。

そして、最後はなんと言っても 「鯖寿司」 です。

おいしく頂きました。

Kuma010

  

 

 

 

 

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所