« 手仕事の残る建物 | トップページ | WALL ART? »

2008年12月15日 (月)

街並み

ある、洋館の見学に神戸まで行ってきました。

昨日の忘年会のお酒がまだ残っていて少し気分が優れませんでしたが、

すばらしい建物と最高の天気が一気に回復させれくれました。

お見せできませんが、気持ちのいい空間を体験してきました。

ついでに附近をぶらぶら。

神戸・山の手だけあって、立派な家が建ち並んでいます。

特に目立つのが、この地域でとれる花崗岩を積んだ塀・建物が街並みを形成し、

なんとなく統一感のある景観を造り出していました。

Mikage002 Mikage004  

 

 

 

 

Mikage005 Dscn8835  

 

 

 

 

 

Mikage001  

 

 

  

 

 

たまたまあったからなのか、意図して使ったのかはわかりませんが、

とても美しい街並みとなっています。

住んでおられる方々の意識の高さをちょっと感じました。

歩きながら、ふと足元のグレーチングを観ると・・・・

Mikage006  

 

 

  

 

 

 

 

かつて大地震があったことを思い出させてくれました。

人々はこれを見るたび、あの日の事を思い出すんだろうなぁと、

複雑な気持ちになりました。

もちろん、我々も忘れてはいません。 安全・安心な建物を造りながら・・・・・

« 手仕事の残る建物 | トップページ | WALL ART? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手仕事の残る建物 | トップページ | WALL ART? »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所