« バージョンUP その2 | トップページ | 街並み »

2008年12月14日 (日)

手仕事の残る建物

久々の町家調査に行って来ました。

今日は、比較的綺麗に残っている町家が多く、嬉しい調査となりました。

Matiya015_2 Matiya016

 

 

 

  

 

 

ある町家にお住まいの方から、ここは築150年だよ。と教えていただきました。

この出格子に使われている釘は鍛冶屋さんがたたいて1本ずつ造ったものであるとか。

よく観てみると、確かに、不揃いの形ですが、今のように丸くない角ばった味のある

釘が打ち込んでありました。

Matiya010  

 

 

 

 

 

 

 

 さらに歩いていくと、雨どいの意匠にもすばらしい手仕事の跡が。。。

Matiya011_2  

 

 

  

 

 

 

 

 

2階屋根から外壁、付庇を通って地面までそれぞれの形状に合わせて、この家の

ためにつくられた形が流れるように取り付けられています。

Matiya012  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

こんな手仕事の残る建物を造っていけたら。。。。

造る人と造らせる人の想いが重なるといいものが出来るんですね。 

 

 

 

 

  

 

 

 

« バージョンUP その2 | トップページ | 街並み »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バージョンUP その2 | トップページ | 街並み »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所