« 一村に出会う | トップページ | 空地の住人 »

2008年10月26日 (日)

京町家調査

あいにくの雨の中、京町家の調査に参加してきました。

京都・まちづくりセンター主催の調査で、市内全域の町家を調査するとのことです。

もちろんボランティアで。。

今日の区域は西陣界隈でした。

調査は主に外観で、戦前に造られた伝統軸組工法の建物が対象です。

いくつかの班に別れ、1件づつみて周りました。

1日で約50件程度でしたが、昔の状態で残っているもの、大改修して

いるもの、なくなってしまっているもの等さまざまな状況を確認する事が出来ました。

Machiya001 Machiya002  

 

 

 

 

 

 

 

 

 気になった事は、空家が結構あったのと、裏の細い路地に所狭しと老朽化した

建物が建っている事、そこに比較的高齢の方が多く住まれている事でした。

近くには、ミニ開発で建ってしまった!建売3階建てやマンションが迫ってきており、

今後の街並みが心配です。

調査の途中、秀吉の造った聚楽第の跡地となる梅雨の井(井戸跡)に出会いました。

Machiya003  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

しかし、保存状態がとても悪く、荒れ放題になっていました。

近くの町家に住んでおられる方の話では、平成2年に地上げにあって

町家や神社、樹木が解体されてしまったとの事でした。

Machiya005  

 

 

 

 

 

 

地域住民の方々の団結によってとりあえずおさまったとの事ですが、今でも

心配しながら生活されているようです。

色々な発見、感動のあった一日でした。

また何日か参加して、報告したいと思います。

« 一村に出会う | トップページ | 空地の住人 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一村に出会う | トップページ | 空地の住人 »

フォト
2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所