« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月28日 (火)

空地の住人

先日の京町家調査での一風景です。

Awadachi  

 

 

  

  

 

 

 

地上げに遭って解体されてしまったであろう町家の跡と思われます。

そこに鬱蒼と茂るのは、ご存知 「セイタカアワダチソウ」

この時期黄色い花が咲くのでよく目立ちます。

キク科の帰化植物(外来種)だそうです。 

凄い繁殖力ですよね。

名前の由来は、花が泡立つように咲くところから付けられたようですが。。。

気にしてみると結構あちこちに見つけることが出来ませんか?

しかも、こういった荒地や空地などの人のあまり立ち入らない所に。。。

管理の手が入らないのを知っているかのように堂々と咲いています。

あまり目にしたくない、増えてほしくない植物だなと感じてしまいます。

2008年10月26日 (日)

京町家調査

あいにくの雨の中、京町家の調査に参加してきました。

京都・まちづくりセンター主催の調査で、市内全域の町家を調査するとのことです。

もちろんボランティアで。。

今日の区域は西陣界隈でした。

調査は主に外観で、戦前に造られた伝統軸組工法の建物が対象です。

いくつかの班に別れ、1件づつみて周りました。

1日で約50件程度でしたが、昔の状態で残っているもの、大改修して

いるもの、なくなってしまっているもの等さまざまな状況を確認する事が出来ました。

Machiya001 Machiya002  

 

 

 

 

 

 

 

 

 気になった事は、空家が結構あったのと、裏の細い路地に所狭しと老朽化した

建物が建っている事、そこに比較的高齢の方が多く住まれている事でした。

近くには、ミニ開発で建ってしまった!建売3階建てやマンションが迫ってきており、

今後の街並みが心配です。

調査の途中、秀吉の造った聚楽第の跡地となる梅雨の井(井戸跡)に出会いました。

Machiya003  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

しかし、保存状態がとても悪く、荒れ放題になっていました。

近くの町家に住んでおられる方の話では、平成2年に地上げにあって

町家や神社、樹木が解体されてしまったとの事でした。

Machiya005  

 

 

 

 

 

 

地域住民の方々の団結によってとりあえずおさまったとの事ですが、今でも

心配しながら生活されているようです。

色々な発見、感動のあった一日でした。

また何日か参加して、報告したいと思います。

2008年10月25日 (土)

一村に出会う

明日香・万葉美術館で「田中一村展」を観て来ました。

Asuka002  

 

 

 

日本画家で、亜熱帯の植生を描いた作品が有名です。

Asuka001  

 

 

 

 

 

生誕100年という事で、年代ごとの作品が展示されていました。

有名な「アダンの木」はもちろん、幼年期に描いた作品を観て

彼の才能に感動しました。

お昼に、「ことだま」さんでランチを頂きました。

Asuka003_2 

 Asuka005

 

  

 

 

 

 

 

 

 

明日香の民家をうまく改修され、心地よい空間を提供していました

上手く女性のハートをつかんでいます。満席でした。 

 Asuka004 

 

 

 

 

 

味はもちろん、視覚でも楽しませてくれる食事でした。

ついでに奥明日香へ。

棚田のひろがる稲渕地区で案山子コンテストが行われていました。

Asuka006  

 

  

 

 

 

 

歩きながら案山子を観てまわりました。

Asuka008  

 

  

 

 

 

 

少し色褪せてお疲れのようでしたが、なかなかの力作?ぞろいです。

Asuka007Asuka009  

 

 

  

 

 

 

 

芸術の秋・食欲の秋。

堪能させてもらいました。

2008年10月13日 (月)

秋の空

神戸市北区にあるお知り合いのお家で見た秋の空です。

時間と共に変化する表情に見入ってしまいました。

Sora1  

 

 

 

 

 

Sora2  

 

 

 

 

 

Sora3  

 

 

 

 

 

Sora4  

 

 

 

 

 

Sora5  

 

 

 

 

 

Sora6  

 

 

 

 

 

 

築100年を越える民家を見せていただき、収穫体験までさせて頂きました。

Minka_2 

  

 

 

 

 

とても充実した一日でした。

2008年10月 8日 (水)

京都産の栗です。近くのJAで売っていました。

Dscn8398  

 

 

  

 

 

 

 

早速皮を剥き、栗ごはんにしていただきました。

食欲の秋・収穫の秋。

Dscn8394  

 

 

 

 

 

 

そして香りの秋。

どこからともなく、キンモクセイの花の香りが。。。。一面に漂います。

忙しい時にこそ、秋を感じて心機一転です。

2008年10月 3日 (金)

秋の気配

駅に向かう途中、いつもの歩道を歩いていると、少し色付きはじめた木々がちらほら。

思わず立ち止まって観てしまいました。

Dscn8396  

 

 

  

 

 

 

 

木陰を作ってくれたり、風を感じたり、並木道は季節を感じさせてくれます。

考えてみれば、もう10月。

今年もあと3ヶ月です。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所