« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

雪です

雪です
1時間足らずでこのくらい積もりました。

2007年最終日

2007年もいよいよ今日が最終日。大晦日です。

いろいろありましたが、今年も無事この日をむかえることが出来ました。

皆さんに感謝です。ありがとうございました。

そして、2008年もよろしくお願いいたします。

福島も今、雪が降ってきました。

明日は真っ白なお正月でしょうか。

これから年越しそばでもつくりますか。。。。

2007年12月25日 (火)

家具

造作家具の設置に立ち会ってきました。

P1000199  

 

 

 

 

 

マンションのリビングの壁面一面を収納に。

液晶TV、DVD、本等の収納を考慮し、レイアウトしました。

Dscn7161

2007年12月15日 (土)

落葉の絨毯

京都・下鴨神社です。

赤や黄色・さまざまな色の落葉が地面にちりばめられ、なんともいえない色の

自然の絨毯があちこちに敷かれていました。

Dscn7132Dscn7131

 

 

 

 

 

Dscn7130Dscn7133  

 

 

 

 

 

Dscn7138Dscn7139  

 

 

 

 

 

Dscn7142Dscn7147  

  

 

 

 

 

 

 

 

自然からの思わぬ贈り物が、冷えた体・空気をなんとなく暖かい気分に

させてくれました。

 

手書きの迫力

京都に行って来ました。

京都工芸繊維大学で、建築家・村野藤吾設計図展が開催されており、見に

行って来ました。

Dscn7154  

 

 

  

 

 

 

 

村野さん晩年の12作品の設計図書、模型が展示されていました。

久々に手書きの図面を見て、自分も必死に書いていた頃を思い出しました。

それにしても、これらの図面は凄い!の一言でした。

特に、矩計(断面詳細)の緻密さには感激です。

そして、各図面には、その当時どんな想いで思考し、悩みぬいたかが

かいま見られるのです。何度も書き直した跡、消しすぎて破れた箇所、

書き加えた跡などです。

限られた図面枠の中にどんな風にレイアウトし、バランスを考え、

相手にどう伝えるかを考えて一発勝負。

今、設計図書ははとんどCADによるコンピュータでデジタル化されて

いて、プリントアウトしてしまえば、手の跡の残らない、誰が書いても同じに

見える図面になってしまいます。レイアウト失敗しても、破いても書き直し何度も自由。

昔に比べ緊張感が伝わってこないような気がします。

もう一度原点に立ち返り、設計図書の持つ意味を考え直さなくてはと思いました。

Dscn7158   

 

 

 

 

 

2007年12月 8日 (土)

設計事務所なんて・・・

ある、マンションのリフォームの件で、あるお宅に伺ってのやりとりでした。

工務店を紹介し、工事内容、見積について打合せ。

そこで、お施主さんより一言。「おたくとは契約するつもりはない。」

いきなりズバッと言われました。

こっちも、この程度の内容なら、とくに我々が関係する必要はないと

考えていたのですが。。。

もしお手伝い出来るとするなら、監理において、施工状況の確認や

インテリアコーディネート、完了検査くらいはやってもいいかなと思っていました。

でも、決めるのはお施主さん。

そんなの必要ない  という感じでした。

施工監理の重要性や第三者によるチェックの必要性を分かっていただけなかった

のはとても残念です。

いかに世間における設計事務所の認知度が低いかよく分かりました。

もっと努力しなければ。。。。。

顔で笑って心で泣いて。まあ、色々ありますがな。

それにしても、 何気ない一言が結構気になったり、考えさせられたり、傷ついたり

するんですよねぇ。

言葉には気をつけましょう。。

少し愚痴ってしまいました。

2007年12月 7日 (金)

中崎町

久々に梅田界隈まで行って来ました。

場所は、中崎町。

大阪では大都会の梅田とは眼と鼻の先にある距離なのに、

一歩足を踏み入れると、下町の雰囲気がプンプン漂います。

また、迷路のような路地があちこちに。

ワクワクしてきます。

009010  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

かなりレトロな建物が残っています。

そんなところに雑貨屋さんはじめ、色々なお店が点在しています。

なんか宝探しのような気分です。

004007  

 

 

 

 

006005  

 

  

 

  

 

 

お店に入ってみると、1坪程度の空間に小宇宙を作っていて、びっくり!

なんかパワーを感じました。

そして、ある町家を改修?したお店で、つい、ランプを買ってしまいました。

012  

 

 

  

 

 

  

 

時代を感じますが、時がゆっくり流れ、暖かく感じます。

いい雰囲気です。

あっという間に夕方。

011

 

 

 

 

 

 

 

たまに、都会の夕焼けもいいもんです。

2007年12月 2日 (日)

しびれたぁー

いやぁ、しびれました。 そして感動しました。

韓国野球がこんなに強いなんて。

日本のプロ野球がこんなに苦戦するとは、正直思っていませんでした。

でも、さすが、日本プロ野球の選手。 やってくれました。

すごい緊張感、選手のここ一番の集中力。

久々一球、一球に力が入りました。

あー疲れた・・・・・・

そのうちイーグルスの選手も出場する日が来るでしょう。と思いながら

早速乾杯ですか!  明日もあるけど・・・

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所