« 梅雨明け | トップページ | 突然・・ »

2007年7月28日 (土)

ミニのメンテ

エンジンオイルの交換に、山科のローリングヒルズさんに行って来ました。

オイル交換以外に、今回は、サーモスタットを交換しました。

Dscn6423  

 

 

 

 

 

 

冷却水の循環をコントロールするパーツで、オーバーヒート対策・冬場の低水温管理

のためにはとても重要な部品です。

基本的には消耗品で、年に一度は交換したほうがよいとの事でした。

開き始める温度の設定タイプが、74度、82度、88度とあるんですが、

82度のものを設置してもらいました。

その他いくつか点検していただいたなかで、交換しなくてはならない箇所がひとつ

見つかりました。

ステディロッドのブッシュです。

これは、エンジンの前後方向の動きを抑えている部品で、ミニの特徴でもある、

横向きエンジンの回転しようとする動きをロッドとブッシュ(ゴム?)でボディに

固定しているものです。

特にこのブッシュが劣化してくると、エンジンの前後の揺れが大きくなり、

排気管が折れたり、配線を断線したりしてしまうので、定期的に交換する

必要があるのだそうです。

この部品は5000km~1万kmまでに交換するとの事でした。

作業時間1時間半くらいかかりそうなので、

今、開催中の清水焼団地の陶器まつりに行ってきました。

Dscn6424 Dscn6426  

 

 

 

 

 

 

 

毎年7月の第4週の金・土・日に開催されているようで、今年は7月27・28.29日。

夜9時まで開いていて、平日の夕方でしたが、お客さんが集まってきていました。

特に買うものもなくブラブラしてきました。

お店に戻ると、ほぼメンテも終了しており、今回の交換箇所となぜそれが必要かを

部品を見ながら親切丁寧に説明していただきました。

いいものを大切に残して欲しいという気持ちが伝わって来て、我々のものづくりの

考え方と同じだなぁと実感しました。

予想以上の出費となり、少し痛かったのですが、わが愛車・ミニを大切にしたい

との想いから納得して帰ってきました。

またよろしくお願いします!

« 梅雨明け | トップページ | 突然・・ »

マイカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨明け | トップページ | 突然・・ »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所