« 建物表題登記 | トップページ | その後 »

2007年4月19日 (木)

吉野へ

久々の天気!

しばらく図面を書いてましたが、外の空気を吸いたくなり、

思わず車に乗ってしまいました。

どこ行こう、、、、そうだ、吉野でも行ってみようか。

と昼頃でかけました。

道路も空いていて、思ったより早く到着しました。

平日で空いていましたが、駐車料金1500円は少し高いなぁと思いながら、

世界遺産を守る為と思い、観光駐車場に車を停めました。

歩き出し、桜は。。。と辺りを見ましたが、もうほとんど散っていました。

奥千本なら満開だとか。

Dscn5780  

 

 

 

 

 

こんな時間からどこまで歩けるかなと思いながら、しばらく歩いてみることにしました。

桜もいいけど、この時期新緑が太陽に透けて、とても気持ちのいい色を感じることが

できるんですよねぇ

Dscn5785_2 Dscn5789_1  

  

 

 

 

 

 

お昼がまだだったので、途中で柿の葉寿司を購入

Dscn5783  

 

 

 

 

 

今が旬のあまごの塩焼きを買って公園で食事です。

Dscn5791_1Dscn5790_1  

 

 

 

 

  

気持ちいい空気、空間と相まってとてもおいしかったです。

そしてさらに中千本から上千本へ。

ここまで来るとまだ桜も少し残っていました。

Dscn5792Dscn5798_1  

 

 

 

 

 

ひたすら登り続けてようやく水分(みくまり)神社へ。

豊臣秀頼が再建した、珍しいコの字型の桃山建築で、本殿は一間社春日造り、左右の2殿は三間社流造り。

うっそうとした緑のなかにひっそりと建っていました。 いい空間です。

Dscn5801 Dscn5804

  

 

 

 

 

 Dscn5803

 

 

 

 

  

さあここから奥千本へ。  と思いましたが、すでに5時近くなってしまったため、

ここで断念。  さくらも見たし、まあいいか。 と来た道を下ることにしました。

下る途中、展望台によると、いままで山ばかり見ていた景色とは別の角度で吉野が

見えました。

Dscn5811   

 

 

 

 

 

いかに吉野が山深い地であり、さらに山の尾根づたいに建物が配置されていることが

よく分かります。

さらに、帰る途中、お酒と春の山の恵みを買って帰りました。

たらの芽とこごみです。

早速家で天ぷらにしていただきました。

Dscn5825Dscn5827_1  

 

 

 

 

  

ごちそうさま。  山に感謝です。

« 建物表題登記 | トップページ | その後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 建物表題登記 | トップページ | その後 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所