« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

YOSA白庭台6

内装壁に漆喰をぬりました。

お施主さんから一箇所壁をまかせていただいて、作品?をつくります。

テーマは「沖縄の海」

まず、漆喰に青い顔料を入れて青い壁をつくります。

さらに青いガラスチップを入れて上塗り。

沖縄の海になっただろうか・・・・

Dscn5306  

 

 

 

 

  

近づいてみると、青いガラスが光って綺麗です。

どうですか!

Dscn5303  

 

 

 

 

 

http://www.atease-arc.com/

建築工房 at ease 〔アットイーズ〕のhpです。

2007年2月27日 (火)

YOSA白庭台5

外壁木部の残り部分に自然健康塗料を塗っていきます。

今日は夜から雨の予報。(当りました)

太陽が出ているうちに無事終了しました。

Dscn5295  

 

 

 

 

 

次は内壁 漆喰の下地を塗ります。

http://www.atease-arc.com/

建築工房 at ease 〔アットイーズ〕のhpです。

2007年2月26日 (月)

YOSA白庭台4

先日塗料を塗った木板を外壁に取り付ける工事が始まりました。

全体に木を貼っていきます。

Dscn5286  

 

 

 

 

 

内部木部の残り部分も自然健康塗料を塗りました。

漆喰との感じがいいです。

Dscn5282  

 

 

 

 

 

http://www.atease-arc.com/

2007年2月25日 (日)

葉山の家3

葉山の家

いよいよ外壁下地の工事に着手しました。

Dscn1698_1  

 

 

 

 

 

http://www.atease-arc.com/

2007年2月23日 (金)

YOSA白庭台3

先日、内部の木部に塗った自然健康塗料「リボス」を外部の木部に塗装するにあたり、

色をどうしようかと、サンプルを塗ってみることにしました。

外部に塗るので、ここでは、「タヤ・エクステリア」を使用しました。

㈱イケダコーポレーションの方に現場まで来ていただき、実際貼り付ける木に着色してみました。

こんな感じです。

Dscn5272_1  

 

 

 

 

 

お施主さんと悩みながら、結局最初に選んだ色で決定することにしました。

早速、木に塗布。

Dscn5268_1  

 

 

 

 

 

結構綺麗な感じで仕上がったんじゃないかなぁ。。。

内部では、お施主さんご家族総出で、壁の漆喰下地を塗布し、

いよいよ漆喰壁の左官工事に備えます。

Dscn5270  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.atease-arc.com/

2007年2月22日 (木)

cache-cache オープン

2007年 2月22日  (ねこの日って知ってました?)

「cache-cache」オープンです。

早速伺って来ました。

たくさんの人で賑わってましたよ。

よかったー   と一安心。          そして一着購入。

これからますます繁盛しますように。。。。。

Dscn5263_2

Dscn5250_4

2007年2月21日 (水)

YOSA白庭台2

今日は、木部にワックスの塗装を行いました。

材料は、「リボス」というドイツの自然健康塗料。

木材の機能を活かし、堅く、強くする材料で、成分は亜麻仁油です。

今回はその中の「カラーオイル」。色はビーチ色。

Dscn5235

                                             施工は我々とお施主さんです。

                                      まず、木部表面にペーパー掛けし、いよいよ塗布していきます。

                                                     どんな仕上がりになるか。。。

                                               

                                                                  

Dscn5236_3 Dscn5239_3

                                                                               

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  ほぼ一日がかりで行いましたが、皆さん楽しそうに作業していただきました。

                                        

  

                                                                                                                                                                                                             で、こんな感じです。

Dscn5237

Dscn5240

みなさんお疲れさまでした。

次は壁に漆喰を塗ります。          がんばりましょう!

明日、オープンします。

明日22日、いよいよオープンします。

ブティック  cache-cache」

奈良市西登美ヶ丘3―22―5

皆さん、近くをお通りの際は是非お立ち寄りください。

よろしくお願いします。

Dscn5197

http://www.atease-arc.com/

2007年2月20日 (火)

ちょっと一息

仕事の合間にcoffee break!

家でパンを焼いてもらいました。

これは、「チョコチップロール」です。

練習の成果あって、見た目も味もなかなかのもんです。

さあ、これを食べてもうひと頑張り!

Dscn5233

2007年2月18日 (日)

葉山の家2

いよいよ天井のシナベニヤ貼りが始まりました。

まずは2階から

Dscn1661_2

Dscn1662_1

http://www.atease-arc.com/

2007年2月17日 (土)

YOSA白庭台

YOSAPARK白庭台店の改装現場で、オーナー、工務店と打合せです。

内装壁は、漆喰を塗ります。

どんな色にしようか・・・

木部は柿渋を塗ろうか、ウッドワックスで色を着けようか・・・

現場でああしよう、こうしようとみんなで考えます。

建物や空間はこうやって作るんですよね。

高い買い物ですから。 いや「買うんじゃない!」一緒に造るんです。

 悩んで、楽しんで。

Dscn5201

Dscn5204

http://www.atease-arc.com/                                                                                                               

2007年2月15日 (木)

cache-cache

いよいよオープンに向け、今日サインの取り付けに立ち会いました。

cache-cache 「カシュ-カシュ」  

フランス語で、「かくれんぼ」という意味です。

ブティックとして、2月22日  奈良市西登美ヶ丘(ならやま通り沿い)にオープンします。

みなさんよろしくお願いします。

Dscn5189

Dscn5192

http://www.atease-arc.com/

2007年2月13日 (火)

始まりました

生駒・白庭台で、リラクゼーションスペースの現場が始まりました。

「YOSA」という、ハーブと岩塩を炭鍋で炊いてマイナスイオンの蒸気を発生させ、体を温めるリラクゼーションサウナのお店をつくるプロジェクトです。

今回のテーマは、「沖縄」

オーナーお気に入りの沖縄の雰囲気をいかにして出すかを心掛けた。

以前中華料理店だったところを改修するので、その名残をどうやって消そうか。。。

Dscn5179

Dscn5182

2007年2月12日 (月)

景観なんて

景観なんて

近鉄高の原駅前に、ついに姿を現した巨大建造物。景観なんておかまいなし。自己主張して目立てばそれでいい。そんな気がします。
近隣の人々にとっては期待と不安。
どうせなら半分地下に埋めればいいのに。

2007年2月11日 (日)

知ってました?

この建物はご存知でしょうか?

Dscn5162

Dscn5163

                                                     

                  

                 

                                    

                  

あの、建物のてっぺんに見える「たまねぎ」じゃなくて擬宝珠(ぎぼし)を見れば、

誰でも分かると思います。

そう、「日本武道館」です。

東京国立近代美術館に行った際、近くだったので、思わず立ち寄ってしまいました。

延床面積 21000㎡、最高高さ42mの建物だけあって、遠くからみても、かなりの

迫力でした。

東京オリンピックの会場として、最近ではコンサートや格闘技など、皆さんに広く

愛されている建物の一つだと思いますが、

じゃあ、この建物の設計者って誰かご存知でしょうか?

「山田 守」(1894-1966)という建築家だと知っておられる人は数少ないんじゃないでしょうか?  富士山の裾野を引くような流動美を大屋根に表しているそうです。

少し離れて見ると、なるほど綺麗な曲線である。

我々もこのように、人々から愛されるような建物を設計していきたいと思います。

以前、大阪山田守建築事務所に在籍していた者としても。。。。

Dscn5165

2007年2月10日 (土)

東京にて 4

東京にて 4

横浜にある「IKEA」というインテリアショップに行きました。新横浜の近くにあるこの店舗は、スウェーデンで生まれたお店で、日本では千葉に続いて2店目。
4万平米の広さがあるそうです。

午前中だというのにすごい車。中に入るとまたすごい人、人。
何処から見ていいかわからず、とりあえず2階へ。
展示されている家具、照明のデザインはまあまあ悪くない。
店の雰囲気もレジも欧州風。
ふーんと思いながら価格を見てびっくり!

安ーい! !
照明器具なんか1万円以上の物なんてない。
家具にしても驚くほどの金額でした。

でも、じっくり見てみると、「なるほど」と思えてきました。
表面はそれなりに見えても、内部の作りや材質、耐久性の点で少し気になる所が見えてくる。

それでも、あの金額で、空間にそこそこの雰囲気を作れる のは、魅力的かなと思います。(視覚的にですが)

結局なにも買うことなくお店を後にしました。

皆さんなら買います?

(あの駐車場の誘導システムだけはなんとかならないものなんだろうか。 分かりにくい!)

2007年2月 9日 (金)

東京にて 3

東京にて  3

今日は「葉山の家」を雑誌で紹介して頂けるというお話を受け、早速出版社に伺い、挨拶、スケジュール・内容等の打合せを行いました。

お楽しみに!

出版社の場所は巣鴨。 以前、大塚に住んだ事があったので、帰りにぶらぶら。

やはり出てくる言葉は、「へぇー、変わっちゃったなぁー」時の流れを感じます。

そして、東京国立近代美術館へ。

企画展で、柳宗理の展覧会をしてるので早速中へ。

それほど広くない会場でしたが、結構賑わっていました。
「生活の中のデザイン」という副題の如く、皆さんお馴染のバタフライスツールや、フライパンなどの食器が展示されていました。
さらに、ミシンや水道等に使われる配管のバルブまで柳さんがデザインしてたのには驚きました。
やはりいいデザインはいつまでも残るんですよねぇ。
我々も後世に残るようなデザインをしなくては・・・・

また刺激を受け、会場を後にしました。

階を降りると、同じ企画展で画家の横山大観の作品が展示されていて、また中へ。

展示されていたのは、長さ40mもある「生々流転」という作品。
端から観ていくと、引き込まれるような感じでアッという間に40m!

湿潤な大気から誕生した一滴の水が、より集まりやがて大海へとそそがれていく様子を描いた作品で、

様々な水の表情がきめ細かく描かれていて、
素晴らしい! 感動しました。

皆さんも是非ご覧になっては!

2007年2月 8日 (木)

東京にて 2

東京で  2

続いて最近オープンした、国立新美術館に向かった。乃木坂の駅を出るといきなり美術館に直結しててびっくり!ファサードのガラスのウネウネを期待してたのに。
裏から入ってしまった感じです。

アトリウムを通り抜け正面玄関に。
さぁ、今度こそ!と思い、振り向いたが、前の空きスペースがあまり無いため思ったほど感じられませんでした。 むしろ室内から見る方がダイナミックに感じられます。

アトリウムをうろうろしながら入場券を買おうかと券売り場にいくと、1500円の表示。
しばらく見ていると、係員の人がよって来て、この企画展は1500円ですが、黒川紀章展は無料との事。迷わずそこに行く事に。

結構見応えがありました。(建築関係者には)

見終わって外に出て見ると、夜景のほうがいいねーって感じでした。

これから学生時代の友人と久しぶりの飲み会です。どんな話が飛び出すか楽しみです。

Dscn5147

Dscn5142_1

東京にて 1

東京で 1

今日は東京、表参道にあるショールームでディスプレイの材料の確認です。

久しぶりに渋谷から歩いて原宿へ。やはり約20年まえに渋谷でアルバイトしてた頃の面影はほとんどありませんでした。

そして迷いながらようやく到着。
やはり実物を見て良かった。
納得。

続いて表参道ヒルズへ。

安藤さんの作品に期待して中へ。
平日の昼間なのにかなり混雑。入口から奥に進むと、よくメディアで見掛ける三角形の吹き抜け空間。スロープの回廊を歩きながらウインドウショッピング。 上から下まで行ってみたが、単調な空間で安藤さんにしてはイマイチだなぁという感じ。大阪・ミナミにあるガレリアアッカのようなダイナミックな吹き抜け空間とは比べ物になりませんでした。
むしろ横にある同潤館のほうが安藤さんっぽい感じ。
さらに表参道から一つ路地を入ると写真の様な自然が残る小さななお店が現れ、思わず入ってホッと一息。

やっぱり土や緑っていいなぁーと実感。

コーヒーを飲んでボーっとしてしまいました。

P1000038

P1000037

表参道ヒルズと同潤館

2007年2月 7日 (水)

葉山の現場にて

Dscn5103

今日は、葉山の現場で電気関係の打合せでした。朝からコンセント、スイッチ、照明と、一つ一つ確認です。 そこのスイッチあと10センチ右とか、梁にあたるからだめです。とか・・・ 結局終わったのは夜9時を回ってしまいました。
皆さんお疲れ様!

Dscn5117

Dscn5085

2007年2月 3日 (土)

wii

今日、友人の家でwiiを手に入れたとのお話を聞き、早速伺ってきました。

早速wii sportsのテニスにチャレンジ!

体の動かし方、打球音、振動、ほんとにテニスしてるみたい!

その後、ゴルフ、野球、ボーリングと体験。

どれも実際の動作とほぼ同じ感覚で楽しむことができて、もう病みつきになりそうなくらいでした。

ゲーム反対派の人間でしたが、これは別格かなと思いました。

明日は筋肉痛になりそう。。。。。

2007年2月 2日 (金)

露天風呂で

少しゆっくりしたいと思い、近くの日帰り温泉に行った。露天風呂でボーっと1時間。  

何を考えてたかと気づくと建築のことばかり。。。

お店のショールームのディスプレイはどうしようか。 あのガラスモザイクはどこに貼ろうか。

あの外壁の色はどんなのがいいか。 あとどこを減額したら予算におさまるか。等等

ゆっくりするどころか、気になることばかり。

これもお客さんのためとはいえ、つくづく建築のことが好きなんだなぁと思いながら風呂を出て、ロビーでテレビのニュースを見ると、また耐震偽装のマンションが発覚したとの事。昨年からあれだけ騒がれているにもかかわらず、いったいどうなっているんだろう。どうしてこんな事ができるんだろう?

いくらお金の為とはいえ、作られる建物はお客さんの大切な物。我々の仕事はお客さんに喜んでいただく事、安心して住んでいただく事。それを無視していい加減な物を作ってしまうなんて考えられない!結局自分の事しか考えてない。自分勝手。

人を思いやる心、だれのための仕事なの?、何のために建物を作るの?

そういう気持ちが欠如しているのではないか!

風呂上りでいい気分だったのが少し不快な気分になってしまった。

我々には安心、安全、そして安らぎを求めている施主さんたちが待っている。

その方々のために、もっともっとがんばろうと帰りの車の中で誓いました。

ガラスモザイクタイル

店舗に設置するカウンターの腰にガラスモザイクタイルを張り付ける工事に立ち会ってきました。床から上部に向かってグラデーションをつけるデザインとしたんですが、うまく仕上がっているか・・・ タイルを全面に張り付け、いよいよ表面のシートをはがします。ドキドキしながらめくっていくと・・・ おぉ!なかなかいい感じじゃないかー。あとでお施主さんが見えられ、「わぁーきれい!」と一言。また皆さんに感動を与えられて良かったー。

Dscn5083

P1000012_1 

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所