2018年5月24日 (木)

ラストスパート

丘の上のいえ

内装仕上げの真っ最中。
設備機器も設置工事が進み、
キッチン工事も最盛期に。
今回のキッチンは天板ステンレスですが、側壁はモルタル仕上。
左官屋さん、慎重に仕上げてくれています。
0524
雰囲気よくなってきました。

2018年5月19日 (土)

デッキ塗装

丘の上のいえ

この家の重要なスペースでもあるデッキテラス。
そこに貼る木板の塗装を施主・設計者・施工者みんなで行ないました。
20帖以上もあるこの空間に貼るデッキ材はかなりのもの。。
それでも人数が増えればかなりの速さで完了できます。
Dekki
今回使用した塗料は、キシラデコール。
仕上がりが楽しみです。

2018年2月26日 (月)

吹付け断熱

丘のうえのいえ

内部では、断熱工事が進んでいます。
今回は、工務店と協議して、吹付け断熱を採用しました。
従来の充填断熱よりも隙間無く、気密性が確保されるため、
室内環境の快適さが高められます。
Dan001
Dan002

2018年2月20日 (火)

外壁工事スタート

丘のうえのいえ

中間検査も無事終了し、次の工程に入っています。
外壁工事。
今回はガルバリウム鋼板たてハゼ張りです。
Kabe001
色はクライアントの要望もあり、ブラックです。
貼りだしてみるとなかなか締まっていい感じです。
全体がこの色で、一部に板張りでアクセントをつけます。
仕上がりが楽しみ。
Kabe002

2018年2月 9日 (金)

外構リノベーション

昨年より計画・設計を進めていました、奈良 八条町で

外構を中心としたリノベーションが始まりました。
奈良市郊外ですが、歴史ある街らしく、古い町並みの通りになっています。
Hati_001
このようないい感じの街並みにマッチした、でもモダンな雰囲気になるよう
いくつか検討を重ね、ようやく着工しました。
まずは、既存の蔵、門、納屋の解体です。
Kaitai01
近隣に配慮しながらの解体です。
Kaitai02
古い建物は、木、土壁、瓦等自然素材で造られているので最近の建物の
解体と違い、分別も単純のような気がします。
解体後、とても広い空間が現れました。

2018年2月 8日 (木)

中間検査完了

本日、確認申請による中間検査を受けました。

建物の仕上げ工事に先立ち、壁の中に隠れてしまう構造についての確認です。
筋交い・補強合板・接合金物 各部についてひとつづつチェックしました。
検査はもちろん合格です。P1060663
いよいよ仕上げ工事に向けてスパートしていきます。

2018年2月 6日 (火)

マンションリノベ

奈良・学園前。

昨年より設計打合せをしてきましたが、新年に入り、工事契約・着工を迎えました。
Gaku001
音に配慮しながら解体中。
300㎡あるのでなかなか時間が掛かっています。
ロケーション最高です。
Gaku002
遠くに若草山、東大寺が見えます。

2018年2月 3日 (土)

上棟式でした。

本日、無事上棟式を迎えることができました。

クライアント、工務店集まって簡単ではありますが式を行ないました。
Jyouto01
これからも安全で、無事完成しますように。。。

2018年2月 1日 (木)

模型の必要性

丘のうえのいえ

全体、内部確認のため、1/50の模型を作成しました。
Mokei01

このサイズだと内部空間もしっかり造れるので、いろいろ確認するには
最適です。
その分いろいろ造り込む必要があるので時間がかかります。
Mokei02
ここの納まりはどうするか。とかいろいろ検討しながら作成してゆきます。
とりあえず、この模型はクライアントさんにプレゼントします。
上棟式でお渡しします。。
Mokei03

2018年1月27日 (土)

現場打合せ

風が強く、雪もちらほら舞う中、現場確認に行って来ました。

今日は棟梁一人で黙々作業中。
納まり、寸法確認を行ないました。
Oka
なんとなく内部空間が見えてきました。

«上棟!

フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

生駒の家

  • 010 LDK夕景
    2015年竣工 奈良県 生駒市

白河の家

  • 020 和室
    福島県 白河市 2014年 竣工

結芽の家

  • 0012
    大阪府枚方市 2世帯住宅
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

建築工房 at ease 一級建築士事務所